• 川田翔子

2018年度インゼミ@慶応大学


お久しぶりです。 三期の川田です。

12月22日(日)に慶應義塾大学の三田キャンパスにてインゼミに参加してまいりました!

今回の研究発表を行ったのは… ●菊澤ゼミ (慶應義塾大学 商学部)の2チーム ●永野ゼミ (立正大学 経営学部)の2チーム ●蜂巣ゼミ3年生の2チーム ●橋本ゼミ(東京都市大学 経営学部)の2チームです。

蜂巣ゼミからは、ダイナミックケイパビリティから見る富士フイルムの改革構造改革を調べたチームと人的資源管理論によるサムスン電子の分析について調べたチームが出場し、普段のゼミの成果を最大限に出し堂々とした発表や質問への受け答えができました。

今回のインゼミでは、スライドの作り方や取り掛かる問題の着眼点、発表の仕方など普段慣れ親しんでいる自分達のゼミとは違う刺激を感じ取ることのできとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

渡部先生(慶大常任理事、名誉教授)、菊澤先生(慶大教授)、永野先生(立正大教授)、橋本先生(東京都市大講師)の各先生に貴重なコメントを頂き、更なる成長をすることができたと思います。 今回このような成長する機会を与えてくださった慶應義塾大学の渡部名誉教授と菊澤教授には心よりお礼申し上げます。

また、沢山の学びの後は懇談会も開催されお腹も心も満たされた

素晴らしい一日になりました。

ゼミ一同、厚く御礼申し上げます。

#インゼミ

131回の閲覧
​東洋大学 経営学部 蜂巣旭ゼミナール

Hachisu Seminar

Copyright©2016 Hachisu Seminar All rights reserved.