• 川口萌里

産官学連携


こんにちは、蜂巣ゼミです。

12月10日(日)に北区で開催された産学連携大会「地域の魅力発信プロジェクト2017in北区」において、蜂巣ゼミの2年生チーム"2代目はっちーず"が最優秀賞に輝きました!!!

今年はアクリルを用いた製品開発というテーマのもと取り組み、試行錯誤の結果、アクリルを用いた「行先表示盤」という製品を開発しました。

これは、研究室への訪問者と教員のコミュニケーションの難しさを解決するため、産学連携メンバーによって提案されました。

発表当日、メンバーはたいへんな緊張のなか、いままでの成果を最大限発揮し、プレゼンを成功させました!本当にお疲れ様でした!

【2代目はっちーずのコメント】

福永

やることが多くどこから手をつければいいか分からない状態から始まりましたが、最優秀賞を頂いたことで努力が報われた気がして、とても嬉しかったです。

田中

去年の先輩達が最優秀賞を受賞したプレッシャーもあり、質の高いパワーポイントや案などを限られた時間内に作るのが大変でしたが、役割を分担して一人一人が主体的に取り組んだ結果、最優秀賞の受賞に繋げる事ができたのではないかと思っています。

今回の大会で終わりではなく、発表通り、製品販売を実現させ、さらにこの先のゼミ活動でもこの大会で学んだ事を今後に活かしていきたいです。

金子

時間が限られているのでその中で効率よく作業するのが大変でしたが、みんな仲良かったので集まるの辛いなーとは感じませんでした!最優秀賞もらったときはほんとに嬉しくて抱きしめたくなりました。

木口

アクリルを使った新商品というテーマでしたが、なかなかアイディアが浮かばず大変でした。でも、合宿などで仲を深めることもでき楽しい三ヶ月でした!

最優秀賞も取れて最高です!

鶴岡

思いの外、時間がなくて焦る日々でしたがみんな仲よかったので楽しみながら進められました。楽しむ時とやる時メリハリをつけてできたと思います。

最優秀賞取った時のみんなの笑顔が最高でした。

#産官学連携 #プロジェクト #地域の魅力発信プロジェクト2017in北区

53回の閲覧
​東洋大学 経営学部 蜂巣旭ゼミナール

Hachisu Seminar

Copyright©2016 Hachisu Seminar All rights reserved.