• 青木南海

田端文士村記念館


こんにちは。1期広報班の青木です。

ついに先週の金曜日、第一回目の「特定健康診査ポスター」の配布を行ってきました。

私たちの班は田端地区を担当したのですが、そこで素敵な記念館と出会ったのでご紹介いたします。

田端駅の目の前にある「田端文士村記念館」です。

田端は、芥川龍之介、室生犀星、萩原朔太郎、土屋文明、平塚らいてう、堀辰雄、菊池寛、野口雨情、竹久夢二、サトウハチローなどの著名な文士芸術家が多数居を構えていた、日本を代表する芸術や文学の中心地でした。

最初は、このような文化の香りのする施設にポスター掲示を依頼して良いのか不安でいっぱいでした。

しかし、対馬館長はとても優しくご対応くださり、興味をもって親身になって私たちの話を聞いてくださいました。

ポスターを通じて地域の健康増進に貢献することにより北区の人々を元気したい。そんな私たちの話に耳を傾けてくださり、とても嬉しかったです。

その後、研究員の石川様からは芥川龍之介をはじめとする北区田端に住んでおられた文士芸術家の暮らしや人となりについて丁寧にお教えいただきました。

この活動を通じて、文学や芸術に触れることができるなんて想像していませんでしたが本当に貴重な体験をすることができました。

田端文士村記念館に来る前は、ポスターの配布と掲示依頼に成功していたとはいえずこれからの活動に自信を失いかけていましたが、こちらの記念館で北区の魅力や人の温かさに触れ、とても心が澄みわたり、その後の活力になりました。

最後には田端のおすすめスポットまで丁寧に教えてくださり、訪問する前よりもグッと田端のことを知ることができました。

滞在時間は僅かでしたが、田端文士村記念館の温かい皆様とお会いすることができ、とても充実した幸せな時間を過ごすことができました。

ここでしか見ることのできない芥川龍之介さんの貴重映像もあるそうなので、皆さんも田端を訪れた際は是非足を運んでみてください!

田端文士村記念館:

http://www.kitabunka.or.jp/tabata/

田端文士村記念館の皆様、ご協力本当にありがとうございました!

#地域の魅力発信プロジェクト2016in北区

113回の閲覧
​東洋大学 経営学部 蜂巣旭ゼミナール

Hachisu Seminar

Copyright©2016 Hachisu Seminar All rights reserved.