• 吉井勇稀

第2回ゼミ講演会


こんにちは。広報班の吉井です。

12月2日に大手通信会社で国際事業をご担当されている根岸様をお招きし、第2回ゼミ講演会を行いました。

講演会では最新のIR資料から国内三大キャリアの比較を通じて、各社の戦略を解説してくださいました。

最も驚いたのは、そのなかの1社が年間に巨額の研究開発費を投じている点です。

一般的に現在の4Gの通信では日常生活において不便を感じませんが、日々変化する環境において、特に今後さらに進むであろうIoT社会において、細かく・正確性な通信技術が求められられるため、次世代の通信規格である5Gによる通信が必要になってくるようです。

こうした状況のもと研究開発が行われているといったお話しを聞き、周りの環境や市場へいかに適合し、いち早くゲームのルールを作るべきか、その大切さを学ぶことができました(ダイナミックケイパビリティを生で感じることができました)。

また根岸様の海外でのビジネス経験やその他さまざまな経験談もお聞きすることができました。

非常に為になるお話をうかがうことができ、日々の大学の講義やゼミ活動では体験できない貴重な一時を過ごすことができました。

講演会が終わったあとには、根岸様を囲んで蜂巣先生とゼミ生で懇親会を開きました!

入ゼミや産学連携などといった蜂巣ゼミの近況をお話しさせていただいたり、講演会のときには聞きにくいようなお話なども、懇親会ではざっくばらんに伺うことができ、楽しい時間を過ごしました。

本講演会では、ゼミ生一同「自分のキャリアの目標設定とその達成に向けての粘り強い継続」の重要さについて改めて感じることができました。特に就職活動を目前に控えた3年生には充実した時間だったのではないでしょうか。

最後になりましたが、お忙しいなか蜂巣ゼミのためにご講演いただいた根岸様に、ゼミ員一同、厚く御礼申し上げます。

#講演会 #2016年度講演会

19回の閲覧
​東洋大学 経営学部 蜂巣旭ゼミナール

Hachisu Seminar

Copyright©2016 Hachisu Seminar All rights reserved.