フレッシャーズオリエンテーション

こんにちは。 本日はフレッシャーズオリエンテーションに参加してきました。蜂巣ゼミからは10名が参加し、2コース分を担当しました。 参加メンバーのうち7名が、2年生というフレッシュな顔ぶれでした。 8B11で開かれた全体会では、先生方の自己紹介が行われました。 「某芸人似」や「(自称)イケメン」の先生など、個性豊かな先生も多くいらっしゃったと思います。あっという間の1時間だったのではないでしょうか。 ちなみに当ゼミの指導教員である蜂巣先生は、今年度は専門基礎科目の「現代の経営」(秋)や専門コア科目の「マクロ組織論」(春・秋)などを担当されます。また木曜の基礎実習講義では、戦略分析編を担当されます。 次に舞台を8号館から5号館に変えて個別会が行われました。まず初めにアイスブレイクのゲームを行いました。 ポイント集計では「『イニシャルで、4文字以上の英単語を作る』は見本の『THANKS』は禁止!」という8コース教室独自のルールなどもありましたが、多くの学生が英単語を作成していました。 休憩を挟んだ後は、履修ワークに取り組みました。 このワークを通じて、同じ班の人とのコミュニケーションが進んだのでははないでしょうか。 最初の「確認テスト」で確認した事項は、経営学科で大学生活を送るうえで重要な情報が詰め込まれていますので絶対に忘れないようにしましょう。 8コース教室では、先輩から「ただ漠然と授業を受け単位を修得するのではなく、将来の夢・目標を見つけて、それを目指して大学生活を送ってほしい」といったアドバイスがありました。 さらに、個別会でしか聞けない講義情報も多く出たと思います。先輩のア

​東洋大学 経営学部 蜂巣旭ゼミナール

Hachisu Seminar

Copyright©2016 Hachisu Seminar All rights reserved.